忍者ブログ
競馬予想 無料 5月 東京競馬場開催 青葉賞について レースデータ分析も公開中!
«08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10»
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競馬予想 無料 青葉賞 レースデータ分析


【遅れてきた大物に注目!】


青葉賞は、“ダービー戦線にギリギリ間に合った”という馬の参戦も多い。

それを裏付けるかのように、毎年「4走前までに初勝利を挙げていた馬」が連対している。

持って生まれた素質をここで一気に開花させてくる馬が今年もいるはず。

そういった存在を見逃さないように、近走のレースぶりをいまいちどチェックしてみることをおすすめしたい


4走前までに初勝利を挙げていた青葉賞連対馬一覧(過去10年)


年度 着順 馬名 該当レース
99年 1着 ペインテドブラック 4走前 新馬
00年 1着 カーネギーダイアン 4走前 新馬
2着 タニノソルクバーノ 4走前 未勝利
01年 1着 ルゼル 4走前 新馬
2着 プレシャスソング 2走前 新馬
02年 2着 バンブ-ユベントス 3走前 新馬
03年 1着 ゼンノロブロイ 3走前 新馬
04年 2着 ホオキパウェーブ 4走前 新馬
05年 1着 ダンツキッチョウ 3走前 未勝利
06年 2着 マイネルアラバンサ 3走前 新馬
07年 1着 ヒラボクロイヤル 4走前 未勝利
2着 トーセンマーチ 前走 未勝利
08年 1着 アドマイヤコマンド 2走前 新馬
2着 クリスタルウイング 2走前 未勝利


競馬予想
競馬予想 無料
競馬予想 無料 ゲーム



PR
競馬予想 無料 青葉賞 レースデータ分析


【重賞から参戦する馬に注目!】


前走の条件別の成績を調べてみると、前走「GIII」組が圧倒的な好成績。

さらに「GIII」組をレース別に見てみると、

「毎日杯」組が〔4・4・2・6〕という相性のよさだった。

特に、ここ3年間の優勝馬はすべて「毎日杯」組で、
2006年は上位3頭を独占しており、今年も「毎日杯」組には注目すべきだろう。

ちなみに「皐月賞」組で連対を果たしたのは、1999年2着のマイネルシアターだけ。

ただし当時は皐月賞から中2週の日程で行われており、中1週とレース間隔が短くなった近年は、不振の傾向となっている



前走の条件別成績(過去10年)

前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
GI 0-1-2-5 0% 12.5% 37.5%
GII 2-1-1-7 18.2% 27.3% 36.4%
GIII 4-4-2-7 23.5% 47.1% 58.8%
オープン特別 2-0-1-29 6.3% 6.3% 9.4%
500万下 2-3-4-74 2.4% 6.0% 10.8%
新馬・未勝利 0-1-0-14 0% 6.7% 6.7%



競馬予想
競馬予想 無料
競馬予想 無料 ゲーム
競馬予想 無料 青葉賞 レースデータ分析


単勝人気に特徴あり!?

過去10年間で青葉賞を制した馬は、すべて単勝3番人気以内だった。

遅れてきた素質馬の登場も多く、前評判が結果に直結するケースも多いと言えそうだ。

しかし、単勝3番人気以内の馬で2・3着に入ったのは7頭だけ。

これに対し、4番人気以下の伏兵が2・3着に13頭も食い込んでいるのは、注目に値するデータと言えるだろう



単勝人気別成績(過去10年)

単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 6-0-1-3 60.0% 60.0% 70.0%
2番人気 2-3-2-3 20.0% 50.0% 70.0%
3番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
4~6番人気 0-3-4-23 0% 10.0% 23.3%
7~9番人気 0-3-1-26 0% 10.0% 13.3%
10番人気以下 0-1-1-74 0% 1.3% 2.6%


競馬予想
競馬予想 無料
競馬予想 無料 ゲーム


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
競馬予想 無料 青葉賞
性別:
女性
趣味:
競馬予想
自己紹介:
競馬予想 無料 青葉賞についてブログにて公開中!!
青葉ラーメンも好きでっす♪♪♪
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]